セミナー

【東京・名古屋・大阪・福岡開催】西村あさひ法律事務所リーガルフォーラム第70回

民法(債権法)改正と実務への影響

申込終了
日付
名古屋: 2015年7月1日(水)、福岡: 7月2日(木)、東京: 2015年7月23日(木)、大阪: 7月29日(水) いずれも14:00~17:00(13:30受付開始)
会場
名古屋: 7月1日(水) ウインクあいち 1101会議室、福岡: 7月2日(木) 電気ビル共創館 共創館カンファレンスB、東京: 7月23日(木) ANAインターコンチネンタル東京 ギャラクシー、大阪: 7月29日(水) 【会場が変更となりました】ティーオージー 1+2+3号室
弁護士等
太田洋(講師)柴田寛子(講師)有吉尚哉(講師)
イベント
主催者
西村あさひ法律事務所
後援者
一般社団法人 九州経済連合会(福岡開催のみ)
後援者
公益社団法人 関西経済連合会(大阪開催のみ)
業務分野
その他一般企業法務バンキング

 平成21年11月からの約5年間に亘る、法制審議会民法(債権関係)部会での審議を踏まえ、本年2月24日、法制審議会総会において「民法(債権関係)の改正に関する要綱」が取りまとめられました。この要綱を受けて、3月31日には、「民法の一部を改正する法律案」が閣議決定され、国会に提出されています。
 今回の民法改正には、従来からの判例法理を明文化するものも少なからず盛り込まれたほか、保証、消滅時効、法定利率、債権譲渡に関する規定の見直し、定型約款に関する規律の新設、売買の担保責任の法的性質の見直しなど、現行の規律を改める改正内容も多数含まれています。加えて、債権・契約に関する規定全般が改正の対象範囲であることから、民法改正によって企業が携わる多様な取引実務に影響が生じることが予想されます。
 本セミナーでは、民法改正の内容のうち、実務上の影響又は関心が特に大きい項目について、改正法案を踏まえてポイントを押さえた解説を行います。

参加をご希望の方は、下記お申込ボタンよりお申込フォームにお進みください。
お申込フォームにて、事前のご質問を受け付けております。
満席となりましたので、お申込受付を終了させていただきました。

名古屋
日時:2015年7月1日(水) 時間:14:00~17:00(13:30受付開始)
会場:ウインクあいち 1101会議室
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38 ウインクあいち11階

福岡
日時:2015年7月2日(木) 時間:14:00~17:00(13:30受付開始)
会場:電気ビル共創館 共創館カンファレンスB
福岡県福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3階

東京
日時:2015年7月23日(木) 時間:14:00~17:00(13:30受付開始)
会場:ANAインターコンチネンタル東京 ギャラクシー
東京都港区赤坂1-12-33 ANAインターコンチネンタル東京B1階

大阪
日時:2015年7月29日(水) 時間:14:00~17:00(13:30受付開始)
会場:ティーオージー 1+2+3号室 【会場が変更となりました】
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル 17階

■プログラム■

14:00~14:20 民法改正の全体像 名古屋・福岡: 有吉尚哉、東京・大阪: 太田洋
14:20~15:25 保証、消滅時効、法定利率、債権譲渡の見直しに関するポイント 有吉尚哉
15:25~15:40 コーヒーブレイク
15:40~16:45 『定型約款』の導入、解除、損害賠償、担保責任の見直しに関するポイント 柴田寛子
16:45~17:00 質疑応答

受講料 : 無料
対象者 : 法務・財務担当の方、その他該当分野の担当者の方

定員に達し次第締め切らせていただきます。
受付手続き完了後、セミナー開催日6日前(名古屋: 6月25日、福岡: 6月26日、東京: 7月17日、
大阪: 7月23日)までに、E-mailにて受講票をお送りいたします。

*恐れ入りますが、企業内弁護士を除く弁護士、マスコミの方、学生の方、セミナー運営会社の方のご参加はご遠慮ください。
*お申し込み多数により、ご希望に添えない場合もございます。
*開催日時・場所・内容につきましては、やむを得ない事情により一部変更になる場合がございます。
*会場内での録音・撮影はご遠慮願います。

関連するセミナー