弁護士等

AI/ロボット分野においては、AI・ビッグデータ・IoTなどを中心に取り扱っており、経済産業省「AI・データ契約ガイドライン検討会」委員を務める。「AI・IoTの法律と戦略」、「AIの法律と論点」、「データの法律と契約」などの著書がある。
企業法務分野については、一般企業法務、M&A、コーポレート・コーポレートガバナンスを取り扱っており、「監査等委員会設置会社のフレームワークと運営実務」「インサイダー取引規制の実務」「株主総会の実務相談」などの著書がある。
事業再生分野については、多数の案件に債務者側代理人または債権者側代理人として関与。特に国際的倒産事件を手掛けている。
直近では、第一中央汽船株式会社の民事再生申立代理人、日本航空株式会社の会社更生申立代理人、エルピーダメモリ株式会社、株式会社武富士、Mt. Gox社の債権者代理人などを務める。

トピックス

2019年03月

データマネジメント賞 特別賞

受賞

2019年03月

AI(人工知能)とデータに関する知的財産の取り扱いと契約の実務

セミナー

2019年02月

データの法律と契約

書籍

学歴

1996年
東京大学法学部第一類卒業
2006年
デューク大学ロースクール卒業(LL.M.)

経歴

1998年 - 2001年
中島経営法律事務所
2006年 - 2007年
ニューヨークのシュルティ・ロス・アンド・ゼイベル法律事務所
2007年 - 2008年
シドニーのブレーク・ドーソン法律事務所
2014年 - 2015年
大阪大学大学院高等司法研究科 招へい教授
2018年 -
経済産業省「AI・データ契約ガイドライン検討会」 委員
2018年 -
内閣府「人間中心のAI社会原則検討会議」 構成員
2018年 -
経済産業省「平成29年度補正予算『グローバル・ベンチャー・エコシステム連携加速化事業補助金』(スタートアップファクトリー構築事業)」に係る契約ガイドライン検討会 構成員
2018年 -
特許庁「平成30年度産業財産権制度問題調査研究ゲノム医療分野における知的財産戦略の策定に向けた知財の保護と利用の在り方に関する調査研究委員会」 委員