案件実績

UFJホールディングスのMTFGとの経営統合

弁護士等
大岸聡岩倉正和太田洋江畠秀樹佐藤丈文井下祐忠森本大介大井悠紀
時期
2004年 - 2005年
業務分野
M&A/企業組織再編

株式会社三菱東京フィナンシャル・グループ、株式会社東京三菱銀行、三菱信託銀行株式会社及び三菱証券株式会社と、株式会社UFJホールディングス、株式会社UFJ銀行、UFJ信託銀行株式会社及びUFJつばさ証券株式会社は、平成17年2月18日、両グループ各社の統合について合意し、同年4月20日、両グループ各社間で同年10月1日を合併期日とする合併契約書を締結しました。新社名は、それぞれ「株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ」、「株式会社三菱東京UFJ銀行」、「三菱UFJ信託銀行株式会社」及び「三菱UFJ証券株式会社」とし、両グループの統合により、世界最大規模の総資産を有する金融グループが誕生しました。

当事務所はUFJグループを代理し、大岸聡弁護士、岩倉正和弁護士、太田洋弁護士、江畠秀樹弁護士、佐藤丈文弁護士、井下祐忠弁護士、松原大祐弁護士、洲桃麻由子弁護士、濃川耕平弁護士、松平定之弁護士、大井悠紀弁護士、佐々木秀弁護士、松村英寿弁護士、木村剛史弁護士が、法的監査の実施、統合契約及び合併契約の交渉等を行いました。