論文

民法(債権法)改正が金銭債権証券化の実務に与える影響

論文
弁護士等
有吉尚哉
掲載誌
SFJ Journal Vol.20(2020年2月発行)
出版社等
流動化・証券化協議会
掲載
2020年02月
業務分野
証券化/流動化

有吉尚哉弁護士が執筆した「民法(債権法)改正が金銭債権証券化の実務に与える影響」が、流動化・証券化協議会会報誌SFJ Journal Vol.20(2020年2月発行)に掲載されました。

関連する論文