セミナー

西村あさひ法律事務所リーガルフォーラム第136回

スポーツビジネスの最前線と法的課題

- ビジネスチャンスとしてのスポーツの活用 申込受付中
日付
2019年12月5日(木) 14:00~16:30 (13:30受付開始)
会場
西村あさひ法律事務所内サンライズ・ホール 大手門タワー10階
弁護士等
南賢一(講師)稲垣弘則(講師)中嶋文彦(講師)根岸友喜(講師)
イベント
主催者
西村あさひ法律事務所
後援者
パシフィックリーグマーケティング
後援者
SPORTS TECH TOKYO
業務分野
M&A/企業組織再編スタートアップ・プラクティス (ベンチャー支援)知的財産取引ITシステム/クラウドスポーツ

 近時、日本のスポーツ産業は企業を巻き込んで日々拡大しています。その中で、スポーツとテクノロジーを融合させた新規ビジネス創出、企業によるスポーツチーム・球団の買収、経営課題解決型のスポンサーシップへのシフト等、企業がスポーツ業界で果たす役割およびスポーツに関与することの意義が大きく変化してきています。

 本セミナーでは、ビジネスサイドの有識者の方々から、国内外の最新ビジネス動向や企業の既存・新規のビジネス拡大に繋がるスポーツとの関わり方等についてお話しいただき、これらのお話を踏まえて企業がスポーツビジネスを活用するに当たって法的側面から留意すべき事項や実務対応につき解説します。

参加をご希望の方は、下記お申込ボタンよりお申込フォームにお進みください。
お申込フォームにて、事前のご質問を受け付けております。

■プログラム■

14:00 ご挨拶 南賢一
14:10 スポーツとテクノロジーを活用した企業の新規ビジネスの可能性 - SPORTS TECH TOKYOの開催を踏まえて -
     株式会社電通CDC Future Business Tech Team部長・事業開発ディレクター 中嶋文彦氏
14:50 コーヒーブレイク
15:00 日本企業にとってビジネスチャンスに繋がるスポーツビジネスへの関わり方 - スポンサーシップとチーム保有・買収の観点から -
     パシフィックリーグマーケティング株式会社 代表取締役CEO 根岸友喜氏
15:40 企業がスポーツをビジネスとして活用するに当たっての法的留意点と実務対応 稲垣弘則
16:20 Q&A
16:30 終了

 

受講料: 無料
対象者: 企業の経営企画・広報・宣伝・国内外マーケティング・新規事業開発・法務の各部門、国内外のスポーツビジネスに関心を持つ事業部の方々
     (とりわけ新規ビジネスおよびスポンサーシップについて意思決定権を有する方々)、各スポーツのリーグ、チームその他のスポーツ関係者の方々

定員に達し次第締め切らせていただきます。
受付手続き完了後、2019年11月28日(木)より順次E-mailにて受講票をお送りいたします。

 *恐れ入りますが、企業内弁護士を除く弁護士、マスコミの方、学生の方、セミナー運営会社の方のご参加はご遠慮ください。
 *お申し込み多数により、ご希望に添えない場合もございます。
 *開催日時・場所・内容につきましては、やむを得ない事情により一部変更になる場合がございます。
 *会場内での録音・撮影はご遠慮願います。​

東京申込受付中

日付
2019年12月5日(木) 時間: 14:00~16:30 (13:30受付開始)
会場
西村あさひ法律事務所内サンライズ・ホール 大手門タワー10階

東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー
 

申し込む

関連するセミナー