セミナー

ケーススタディ(想定事例)で学ぶ 役員・従業員による不正行為(横領等)発覚時の対応実務

尾崎恒康弁護士が2018年9月18日(火)に、一般社団法人企業研究会主催のセミナーにおいて「ケーススタディ(想定事例)で学ぶ 役員・従業員による不正行為(横領等)発覚時の対応実務」と題する講演を行いました。 

関連するセミナー