通信・放送法

通信・放送法は、古くからある分野ですが、技術革新のスピードも最も速い分野の一つで、新たな技術を用いた事業展開や、通信と放送の融合・連携等に関連して、各種業法等による規制の問題、知的財産権、情報管理等様々な法律問題が生じます。当事務所は、長年同分野における豊富な経験を培ってきました。具体的には、電気通信事業、ブロードバンド関連事業、衛星放送/CATV事業等に関連して、許認可や各種規制、知的財産権、情報管理や、これらに係る契約交渉、紛争等について法的助言を行っています。

関連する論文/セミナー等

関連するニュース