個人情報・プライバシー/ビッグデータ

IT化の進展に伴い、個人データを含むいわゆるビッグデータの活用は、国内外の多くの企業の関心事となっています。他方で、そのような個人情報の利活用は個人に不安・不快感を与えることもあるため、個人情報保護の重要性は高まっており、日本のみならず、欧州をはじめ世界各国において個人情報保護の法律・ルールが見直されています。当事務所では、国内外の規制の最新の情報を踏まえ、金融、医療、IT分野等幅広い業種におけるさまざまな局面での個人情報の利活用について多角的・戦略的な分析を行い、実務的なアドバイスを行っています。また、個人情報の漏洩、プライバシー侵害等の事故が生じた場合における対応についても豊富な経験を有しています。グローバルにビジネスを展開する企業については外国での、あるいは、国境をまたがる問題が生じますが、関係する国の弁護士と連携をとって対応しています。

関連する論文/セミナー等

関連するニューズレター

関連するニュース