アーリーステージ・リストラクチャリング

アーリーステージ・リストラクチャリングとは、金融機関へリスケジュール等の金融支援を求める必要性が生じる前の段階での事業構造の再構築を意味します。資金繰りに窮する前の段階でも、継続企業の前提に関する注記、金融機関・取引先からの信用の悪化、事業キャッシュフローの悪化など、将来の事業継続への懸念が生じることは多々あります。このような場合、早期に、不採算事業からの撤退、子会社の統廃合や清算、従業員の希望退職の募集といった対策を行った上で、必要な資金を調達し、成長事業や高収益事業へ経営資源を集中できるようにするなど、早期のリストラクチャリングが必要になります。

当事務所は、グローバルな巨大企業から、中堅・中小企業まで、また企業が抱えている問題の如何を問わず、様々な分野の専門家による適切なチームを組成して、アーリーステージ・リストラクチャリング全体について、適切なリーガルサービスの提供を行っています。

関連する論文/セミナー等

関連するニューズレター