カナダ

  カナダは日本への重要な資源・食料等の供給国であるのみならず、日本企業の製品の輸出先、投資先としての地位を占め続けています。また、日本とカナダは、ルールに基づく多国間システムの推進、新技術の事業化の促進、スタートアップ企業や中小企業のサポートなど、さまざまな共通の価値観を有しています。

  当事務所の北米プラクティスの一部であるカナダプラクティスチームには、カナダの弁護士資格を有する弁護士及びカナダ関連の実務に精通している弁護士が東京事務所に在籍し、M&A、合弁事業、プロジェクト、民事訴訟や競争当局による調査対応、規制調査、通商紛争など、幅広い分野でカナダに関するリーガルサービスを提供しています。

  また、当事務所ニューヨーク事務所は北米における北米プラクティスの統括拠点であり、日本企業のカナダにおける事業展開をご支援しています。

関連するニューズレター