模倣品対策/ブランド管理

当事務所は、当事務所海外拠点と連携し、また海外の現地法律事務所とのネットワークを活かし、国内外における模倣品対策、及びこれに付随するリーガルサービスを提供しています。特に、国内外の税関での知的財産侵害物品の輸出入差止手続(商標権、意匠権、特許権、不正競争防止法)については、豊富な経験を有しています。
また、税関における水際での模倣品対策に加え、各国の行政機関を通じた取り締まりや刑事上の措置、裁判所における民事上の措置等、それぞれの国の実情に応じた的確な対応を、現地法律事務所の専門家とも緊密に連携し、提供しています。
当事務所の豊富な経験及び幅広い専門性を有する弁護士と弁理士が協働し、クライアントの事業戦略も考慮した効果的な模倣対策を提案し、クライアントのブランド価値を守ります。

関連する論文/セミナー等

関連するニュース