危機管理ニューズレター

危機管理ニューズレター2020年4月30日号 タイでの公共調達における贈収賄防止及び関連規制の動向

危機管理ニューズレター

現在もなお、タイにおける調達プロジェクトにおいて贈収賄は頻繁に生じています。同国における社会規範や、巨額の金銭が絡むことから費用が過少報告されたり混合される可能性が高いことが、その一因となっていると言われています。このようなプロジェクトにおける贈収賄は、司法の概念だけでなく、財産・経済の概念にも反するため、タイにおいても、民間・公共の両分野において重大な刑事犯罪と考えられています。本ニューズレターでは、公共調達における文脈で、近時のタイにおける贈収賄防止及び関連規制について概説します。

トピックス

タイでの公共調達における贈収賄防止及び関連規制の動向 (勝部純、Vira Kammee)

本稿は英文でもお読み頂くことができます

配信申込・変更フォームへ