危機管理ニューズレター

危機管理ニューズレター2020年2月28日特別号 タイにおける新取引競争法下におけるフランチャイズガイドライン

危機管理ニューズレター

近時、日本において、コンビニエンスストアの本部(フランチャイザー)と加盟者(フランチャイジー)に関する独占禁止法の適用の問題など、フランチャイズビジネスと独占禁止法を巡る諸問題が注目されています。他方、タイにおいても、フランチャイザーによるフランチャイジーの搾取防止等を目的として、新取引競争法下においてタイ取引競争委員会(Office of Trade Competition Commission)によってガイドラインが発出され、本年2月4日に同ガイドラインが発効しており、タイにおいてフランチャイズビジネスを展開する日本企業も留意する必要があるため、本ニューズレターにおいて紹介します。

トピックス

タイにおける新取引競争法下におけるフランチャイズガイドライン (勝部純、Siriwan Nopareporn)
 

本稿は英文でもお読み頂くことができます

配信申込・変更フォームへ