ニュース

台北事務所開設のお知らせ

プレスリリース
掲載
2019年08月26日

2019年8月26日
西村あさひ法律事務所

西村あさひ法律事務所(東京・千代田区)は来春を目処に、日本の大手法律事務所としては初めて、台湾の台北市に事務所を開設する運びとなりましたのでお知らせいたします。

当事務所の台湾プラクティスは10年以上の歴史があり、日本語も堪能であり台湾における弁護士資格取得者としては初めて日本で外国法事務弁護士資格を取得した孫櫻倩(Sun, Ing-Chian)台湾法弁護士を中心に、これまで日本企業による対台投資、日台企業間における各種M&A、ジョイントベンチャーおよびビジネスアライアンス、日台双方に関わる倒産・事業再生、ならびに日台間における各種紛争対応等に関し、日台間の法制度の相違もふまえたきめ細かいリーガルサービスを提供してまいりましたが、近時、IT企業をはじめとする優良な台湾企業による日本企業への投資や、台湾の投資家による対日不動産投資等に係るリーガルニーズが増加するとともに、既に台湾に進出済みの日系企業が台湾現地の企業と手を携えて更に東南アジアへの投資や事業展開を図るケース等も増えてきたことから、今般、台湾現地に拠点を開設し、日台双方の企業によるinbound/outbound両面のリーガルニーズに、より円滑かつタイムリーに対応できる体制を拡充いたします。

当事務所は、かねてより国際業務分野の一層の強化・充実を期しており、台北事務所の開設により16となる拠点(東京、名古屋、大阪、福岡、バンコク、北京、上海、ドバイ、ハノイ、ホーチミン、ジャカルタ*1、ニューヨーク、シンガポール、ヤンゴン、Okada Law Firm(香港)*2)を密につなぐ形で、グローバル化するクライアントにとってますます重要となる「アジア戦略」をサポートする法律事務所として、質の高いリーガルサービスを提供してまいります。

以 上

本件に関する問い合わせ先:
西村あさひ法律事務所
広報室 Tel: 03-6250-6201(直通) E-mail: info@jurists.co.jp
東京都千代田区大手町1-1-2大手門タワー 〒100-8124
https://www.jurists.co.jp