ニュース

プロジェクトマネージャー必読!石油・天然ガス開発で押さえておきたい法的ポイント(石油開発時報No.183)

お知らせ

木目田裕弁護士、佐藤知紘弁護士、紺野博靖弁護士、吉本祐介弁護士、島美穂子弁護士、河端雄太郎弁護士、藤井康次郎弁護士および山本輝幸弁護士が執筆した論文が、石油開発時報No.183(2014年11月号)の特集記事「プロジェクトマネージャー必読!石油・天然ガス開発で押さえておきたい法的ポイント」に掲載されました。

なお、当事務所は、エネルギー・天然資源開発に携わるクライアントの皆様の急速なニーズの高まりに応えるべく、エネルギー・資源開発チームを設置し、体制を一層強化することといたしました。
ご照会・ご用命等は、ENR@eml.jurists.co.jpまでご連絡下さい。

【特集】プロジェクトマネージャー必読!石油・天然ガス開発で押さえておきたい法的ポイント
石油開発時報No.183(2014年11月号)

押さえておきたい外国公務員贈賄防止法制のポイント、独占禁止法(カルテル規制)のポイント
(木目田裕吉本祐介)

天然資源開発事業におけるプロジェクト・ファイナンスのエッセンス (佐藤知紘山本輝幸)

国際仲裁の基礎―仲裁合意及び手続の概要 (河端雄太郎)

天然資源の輸出規制と通商法 (藤井康次郎)

権益譲渡の観点からみたJoint Operating Agreementのポイント (紺野博靖、島美穂子)