ニュース

千葉勝美弁護士が当事務所に入所

お知らせ
弁護士等
千葉勝美
掲載
2016年10月03日

当事務所は、2009年より最高裁判所判事として活躍された千葉勝美弁護士をオブカウンセルとして迎えました。

千葉勝美弁護士は、1972年に判事補任官後、東京地裁判事、最高裁民事局長・行政局長、最高裁首席調査官、仙台高裁長官などを歴任し、2009年より2016年8月まで最高裁判事を務めた後、弁護士登録をいたしました。
長年にわたる民事裁判実務、最高裁判所判事実務を踏まえた豊富な経験を生かし、当事務所における争訟業務分野その他当事務所の扱う諸分野の一層の充実と発展に寄与してまいります。

詳細な経歴については、こちらよりご参照ください。