案件実績

海外の仲裁機関における国際仲裁のための民事保全手続

当事務所は、海外の仲裁機関における国際仲裁手続のため、日本の裁判所において、保全処分決定を得ました。
本件については、弘中聡浩弁護士、一場和之弁護士および中野澄人弁護士が依頼者を代理しました。