案件実績

全部取得条項付種類株式の発行に関連する株主総会決議取消訴訟

弁護士等
保坂雅樹弘中聡浩鬼頭季郎細野敦
時期
2009年 - 2010年
業務分野
一般民事訴訟

当事務所は、全部取得条項付種類株式の発行に関し、少数株主が提起した株主総会決議取消訴訟につき、2009年以来、一審から依頼者を代理しておりましたが、2010年7月、東京高等裁判所において、依頼者の完全勝訴となる訴えの却下判決を得て確定させました。本判決は、会社法の解釈に関する重要な判決とされています。

本件については、保坂雅樹弁護士、弘中聡浩弁護士、鬼頭季郎弁護士、細野敦弁護士、水島淳弁護士、戸島正浩弁護士および野口敏史弁護士が依頼者を代理しました。