案件実績

特許権侵害訴訟の勝訴の確定

弁護士等
福島栄一菅尋史大向尚子
時期
2011年
業務分野
知的財産争訟

福島栄一弁護士、菅尋史弁護士、大向尚子弁護士および宮内知之弁護士が担当して 2010年10月15日に東京地裁で全面勝訴していた判決(文書作成システムに関する 特許権の侵害が主張された事件)について、2011年6月に控訴の取下げがなされ、第一審判決が確定しました。