案件実績

SOMPOホールディングス株式会社:Palantir Technologies Inc.への出資

西村あさひ法律事務所は、SOMPOホールディングス株式会社(以下、「SOMPOホールディングス」)が、Palantir Technologies Inc.(以下、「Palantir」)との間で、PalantirのソフトウェアFoundryの技術を活用した「安心・安全・健康のリアルデータプラットフォーム」立ち上げに向けて合意し、Palantirに対して500百万米ドル(日本円約540億円)の出資を行うにあたり、SOMPOホールディングスに対してリーガルアドバイスを行いました。
SOMPOホールディングスとPalantirは2019年11月に、ビッグデータ解析ソフトウェアプラットフォーム事業を展開するための共同出資会社であるPalantir Technologies Japan株式会社(以下、「Palantir Japan」)を設立しましたが、今般の「安心・安全・健康のリアルデータプラットフォーム」立ち上げにより、SOMPOホールディングス・Palantir・Palantir Japanの3社の協力関係をより強固なものとし、日本の産業界・政府機関のデジタルトランスフォーメーションへの貢献を加速させるねらいです。

本件は、当事務所の水島淳弁護士および高山陽太郎弁護士が担当しました。