案件実績

北海道電力株式会社:Alten RE Developments America B.V.の株式取得

西村あさひ法律事務所は、北海道電力株式会社(以下、「北海道電力」)がメキシコ合衆国における太陽光発電所の運営参画を目的として、双日株式会社およびAlten Renewable Energy Developments B.V.から、メキシコ最大級の太陽光発電プロジェクト会社であるCubico Alten Aguascalientes UnoおよびCubico Alten Aguascalientes Dosの株式を30%保有するAlten RE Developments America B.V.の株式の40%を取得し、Cubico Alten Aguascalientes UnoおよびCubico Alten Aguascalientes Dosの株式持分を12%とするにあたり、北海道電力に対してリーガルアドバイスを行いました。

本件は、当事務所ファイナンスパートナーの伊藤真弥弁護士、コーポレートパートナーの中川裕介弁護士、清水誠弁護士、古梶順也弁護士、資源・エネルギーパートナーの松平定之弁護士、およびピーター・G・アームストロングオンタリオ州弁護士が担当しました。