案件実績

TIS株式会社:Grab Holdings Inc.との戦略的資本業務提携

西村あさひ法律事務所は、総合ITサービス企業のTIS株式会社(以下、「TIS」)が、東南アジアおよび日本におけるデジタル決済基盤強化および新たな決済技術の開発を目的として、東南アジアのスーパーアプリケーション事業者大手のGrab Holdings Inc.(以下、「Grab社」)と資本業務提携契約を締結し、Grab社に対し約165億円の出資を行うにあたり、TISに対してリーガルアドバイスを行いました。

本件は、当事務所の佐藤正孝弁護士および藤浩太郎弁護士が担当しました。