案件実績

株式会社ジャパンディスプレイ:株式会社INCJとの追加の短期借入契約締結

西村あさひ法律事務所は、株式会社ジャパンディスプレイ(以下、「ジャパンディスプレイ」)による今年4月の資本業務提携契約、業務提携基本契約および業務提携基本合意の締結、第三者割当による新株式および新株予約権付社債の発行に関連し、ジャパンディスプレイが株式会社INCJよりブリッジ・ローン契約および短期借入契約としての金銭消費貸借契約を通じて総額600億円の借入を行った件につき、うち200億円の借入にあたる短期借入契約としての金銭消費貸借契約を締結するにあたり、ジャパンディスプレイに対してリーガルアドバイスを行いました。

本件は、当事務所の大井悠紀弁護士および本柳祐介弁護士が担当しました。