案件実績

株式会社日清製粉グループ本社:豪州Allied Pinnacle社の買収

西村あさひ法律事務所は、株式会社日清製粉グループ本社および子会社である日清製粉株式会社(以下併せて、「日清製粉グループ」)が、豪州のプライベート・エクイティ・ファンドPacific Equity Partners等から、豪州の製粉会社Allied Pinnacle Pty Limited(以下、「Allied Pinnacle社」)の経営権を取得するにあたり、日清製粉グループに対しリーガルアドバイスを行いました。

本件は、当事務所パートナーの武井一浩弁護士、古角和義弁護士、松本絢子弁護士、加賀宏樹弁護士、外国法パートナーのジェームズ・エマソンおよびアソシエイトの坪井崇弁護士が担当しました。