書籍

木目田裕弁護士が編者をつとめ、有吉尚哉弁護士、五十嵐チカ弁護士および北條孝佳弁護士が執筆に参加した金融・商事判例2020年3月増刊号『銀行等金融機関のコンプライアンス』が経済法令研究会から刊行されました。

編:木目田裕

I. 企業等のコーポレートガバナンス
 1. わが国におけるコーポレートガバナンス改革と企業のコンプライアンス 

II. 銀行等のコンプライアンス
 2. 「検査・監督基本方針」に基づく金融当局の検査・監督の在り方
 3. 「 コンプライアンス・リスク管理基本方針」公表後の金融当局および金融機関の動向

III. 個別のコンプライアンス違反類型の検討
 4. 固有業務に関する法規制と刑事責任 (五十嵐チカ)
 5. 付随業務・登録金融機関等業務に関する不適切行為の防止
 6. 役職員による横領等の防止
 7. マネロンおよびテロ資金供与対策
 8. 金融機関の反社対応の到達点と今後の課題
 9. 金融犯罪対策 ~不正払戻しおよび振り込め詐欺への対応を中心に~
 10. FinTechとコンプライアンス (有吉尚哉)
 11. 独占禁止法・景品表示法・消費者保護法
 12. 接待贈答その他の贈収賄規制

IV. 情報管理
 13. 個人情報・顧客情報保護
 14. 金融機関におけるインサイダー取引防止に向けた体制整備
 15. サイバーセキュリティ (北條孝佳)

V. ハラスメント対応(労働関連のコンプライアンス)
 16. 職場のハラスメントと態勢整備

VI. グローバル展開におけるコンプライアンス上の留意点
 17. 金融機関のグローバルコンプライアンス

関連する書籍