書籍

森倫洋弁護士および松井博昭弁護士が編者を務め、当事務所アジアプラクティスグループの弁護士が執筆に参加した『アジア進出・撤退の労務 - 各国の労働法制を踏まえて』が、中央経済社より刊行されました。

その他の著者: 岡田早織氏、六川美里氏

関連する書籍