弁護士等

主たる業務分野は、企業の危機管理・争訟であり、海外当局が関係したクロスボーダー危機管理案件の処理にも精通している。これまで、証券取引等監視委員会、公正取引委員会、検察庁等の取締当局への対応、金融庁等の監督当局への対応のほか、米国司法省をはじめとする海外の取締当局の対応を数多く手がけている。また、企業の役職員の不祥事対応や環境法令違反をはじめとする各種規制違反への対応など、幅広い危機管理案件に従事してきた。このほか、内部通報体制の構築に関するアドバイス、贈賄防止体制構築に関するアドバイス、デューデリジェンス支援等、予防的危機管理に関する業務の経験も豊富である。

トピックス

2020年03月

新型コロナウイルスの拡大と法改正がスポンサー契約に与える影響(2020年3月24日号)

ニューズレター

2020年01月

Top Tier in The Legal 500 Asia Pacific 2020

受賞

2019年05月

北米ニューズレター2019年5月号

ニューズレター

学歴

1996年
東京大学法学部第一類 (LL.B.)
2001年
The University of Illinois College of Law (LL.M.)

経歴

1998年 - 2011年
検事
1998年 - 2000年
東京、福岡、岡山地方検察庁
2000年 - 2002年
法務省刑事局付(人事院長期在外研究員)
2002年 - 2005年
千葉、東京、福岡地方検察庁
2005年 - 2008年
法務省刑事局付(総務課・刑事課担当)
2008年 - 2010年
福岡地方検察庁久留米支部長
2010年 - 2011年
東京地方検察庁特別捜査部
2013年 - 2015年
桐蔭横浜大学大学院法務研究科 客員教授
2014年 -
独立行政法人日本スポーツ振興センター「スポーツ指導における暴力行為等に関する第三者相談・調査委員会」 特別委員
2015年 -
株式会社大庄 社外取締役
2016年 -
エンデバー・ユナイテッド株式会社 社外取締役