弁護士等

M&Aを中心に、コーポレート分野全般を手がけている。特に、経営統合案件や創業家株主のいる会社の諸問題に精通している。その他にも、コーポレート・ガバナンス体制の構築、株主総会対応、知的財産法、企業間紛争等に携わっている。

トピックス

2020年08月

Most innovative Japanese law firm: FT Innovative Lawyers Awards Asia-Pacific 2020

受賞

2020年06月

新型コロナ対応の法的な問題点(下) M&A取引契約危機拡大の影響精査

論文

2020年05月

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を踏まえたM&A実務における留意点(II)(2020年5月26日号)

ニューズレター

学歴

2003年
慶應義塾大学法学部(LL.B.)
2014年
University of Virginia School of Law (LL.M.)

経歴

2014年 - 2015年
Debevoise & Plimpton LLP (ニューヨーク)
2016年 - 2017年
一橋大学大学院国際企業戦略研究科 非常勤講師
2020年 -
一橋大学法科大学院 非常勤講師