弁護士等

森本大介Daisuke Morimoto

パートナー

東京事務所

English 中文(简体) 中文(繁體)

言語
日本語   英語   
主な業務分野
M&A/企業組織再編その他一般企業法務国際訴訟(クロスボーダー訴訟、外国訴訟)危機管理一般コンプライアンス国際取引全般

贈賄防止法規


資格/登録
第一東京弁護士会(2001年登録)
ニューヨーク州(2008年登録)

国内外のM&Aやコーポレートガバナンス対応などのコーポレート案件、FCPAを初めとする各国贈賄防止法規対応や社内調査を含む危機管理案件、国内及びクロスボーダーの訴訟・紛争案件など、企業法務全般を担当しております。
M&Aの分野では、多数の大型M&A取引に関与すると共に、危機管理の分野では、海外腐敗行為防止法(FCPA)対応を初めとする国際的な危機管理案件へのアドバイスを行う他、社内調査委員会の委員を務める等しています。

トピックス

2017年07月

子会社管理に関するコンプライアンス実務

論文

2017年07月

グループ会社管理のポイントとグループ管理規程整備における留意点

セミナー

2017年06月

実効的なグループ会社管理のためのポイント

セミナー

学歴

2000年
東京大学法学部第一類卒業
2007年
ノースウェスタン大学ロースクール卒業(LL.M.)

経歴

2005年
九州大学 客員助教授
2007年 - 2008年
シカゴ・ロサンゼルスのカークランド・アンド・エリス法律事務所