弁護士等

コーポレート・ファイナンス、不動産、国際取引を専門とし、特にストラクチャード・ファイナンス、国際金融、不動産取引、国際取引を中心に手がけています。

関与してきた様々な著名・重要ファイナンス案件には、各種金銭債権や不動産のみならず、動産や知的財産権などに関連するものや事業の証券化、公共セクターにおけるファイナンス、BISファイナンス、メガソーラープロジェクトボンドなどが含まれます。

業務分野は、各種バンキング取引、銀行業、信託および証券業規制、J-REITを含む公募・私募ファンド、BISファイナンスを含むエクイティ・ファイナンスやメザニン・ファイナンス、プロジェクトファイナンスや公共セクターにおける資金調達、イスラム金融、再生エネルギー関連の金融取引に及んでいます。

国際取引分野でも、アジア諸国に加え、中東地域においても豊富な経験を有し、中東チームを率いて各種アドバイスを提供しています。

金融、不動産、中東関連で多くの著作があり、セミナー等も行ってきています。

Best Lawyers、The Legal 500 Asia Pacific、PLC Which Lawyer?等でのReal Estate部門、Strucutured Finance部門、Leading Individuals及びCorporate Real Estate部門における、Leading Individuals等の多数の受賞歴があります。

トピックス

2019年11月

アジアでFIDICを使用する上での頻出問題点とFit For Purpose

セミナー

2019年10月

Expert Guides 2019

受賞

2019年08月

サウジアラビア進出に必要なビジネス法ガイド(第3版)

書籍

学歴

1988年
東京大学法学部(LL.B.)
1995年
Harvard Law School(LL.M.)

経歴

1995年 - 1996年
Davis Polk & Wardwell LLP(ニューヨーク)