弁護士等

上野正裕Masahiro Ueno

パートナー

東京

English 中文(简体) 中文(繁體)

言語
日本語   英語   
主な業務分野
バンキング金融業規制/コンプライアンスREIT/不動産ファイナンス証券化/流動化プロジェクトファイナンス買収ファイナンスデリバティブ国際金融法務
資格/登録
第一東京弁護士会(1986年登録)
ニューヨーク州(1992年登録)

ファイナンスグループのパートナーであり、バンキング、ストラクチャードファイナンス、金融法規制を中心に担当しています。

これまでに、買収ファイナンス(MBO)、プロジェクトファイナンス(風力発電)、複数不動産物件を対象とするCMBS(商業用モーゲージ担保証券)のそれぞれの国内第1号案件を含めて、国内およびクロスボーダーのファイナンス案件に多数関与しており、国内・海外の金融機関、事業会社、投資ファンドに助言した経験があります。

著作として、『ファイナンス法大全(下)』(共著、商事法務)、『新しいファイナンス手法』(共著、金融財政事情研究会)など、金融分野(主としてストラクチャードファイナンスおよびシンジケートローン)での論稿を多数執筆しています。そのほか、長年に亘って、オーストラリアの金融専門誌『Journal of Banking and Finance Law and Practice』において日本の金融関連法の進展について紹介する記事を執筆しています。また、Chambers Global誌、Legal 500誌、IFLR 1000誌、Best Lawyers誌などではバンキングないしファイナンス関連分野において個人としてランキングされています。

トピックス

2019年10月

Expert Guides 2019

受賞

2019年10月

Highest rankings for Japan in IFLR1000 2020

受賞

2019年04月

Best Lawyers - 2020 edition

受賞

学歴

1984年
東京大学法学部第一類(LL.B.)
1991年
University of Pennsylvania Law School (LL.M.)

経歴

1991年 - 1992年
Milbank, Tweed, Hadley & McCloy(ニューヨーク)